生活相談はこちら
メール:jcp-chiyoda@kamogawa.seikyou.ne.jp電話:03-3294-8411

生活相談のお電話問い合わせはこちら
生活相談のメールでのお問い合わせはこちら

ホーム > ニュース一覧 > 

区政報告

区政報告

第3回定例区議会を終えて

第3回定例会を終えて
第3回定例区議会は決算議会です。15年度決算の審査結果を次年度予算に反映させる重要な定例会です。私たちは、定例会に先立ち二つのアンケートを実施しました。ひとつは「区政アンケート」であり、いまひとつは個人事業主を対象にしたアンケートです。そこに寄せられた多様で切実な声をしっかり抱え、論戦にのぞみました。
今定例会の特徴のひとつは、街路樹の保存を求める住民の陳情署名運動が広がり、現実に区政を動かしたことです。「自然との共生」は時代の要請です。「道路の付属物」(道路法第2条2)から、「人にも街路樹にも優しいまちづくり」へー街路樹の位置づけを抜本的に強める必要があります。
国や都に対して区民の声を届けたのも今定例会のいまひとつの特徴です。「次期介護保険制度改正における福祉用具、住宅改修の見直しに関する意見書」や「豊洲新市場整備をめぐる重大な問題点について徹底調査を求める…意見書」が可決されました。いずれも党区議団が各派協議会に提案し、各派で協議し一部修正のうえ、全会一致となったものです。
監査委員の審査意見書によると、区の基金は1.038億円(2016年5月31日現在)にのぼります。区民のみなさんの声に応える財源は十分にあります。区民第一の区政に向け、こらからも力をあわせてまいりましょう。

カテゴリー:ニュース一覧, 区政報告 | 投稿日:2016.11.08

ページトップへ戻る