生活相談はこちら
メール:jcp-chiyoda@kamogawa.seikyou.ne.jp電話:03-3294-8411

生活相談のお電話問い合わせはこちら
生活相談のメールでのお問い合わせはこちら

ホーム > 

区政報告

区政報告

集団的自衛権行使容認閣議決定に対する意見書否決

第2回定例区議会最終日(7・4)に、他会派の方に呼びかけ、「集団的自衛権行使容認を柱とした閣議決定に抗議し、撤回を求める意見書」(提案者ー木村正明・飯島和子・寺沢文子・岩佐りょう子)を提出しました。

しかし、自民・公明の反対討論が行われ、残念ながら6対16で否決されました。(賛成ー木村正明・飯島和子・小林たかや・寺沢文子・岩佐りょう子・安岡けんじ)(反対ー林則行・河合良郎・はやお恭一・高澤秀行・永田壮一・内田直之・大串ひろやす・山田ながひで・小林やすお・松本佳子・桜井ただし・中村つねお・高山はじめ・戸張孝次郎・鳥海隆弘・石渡伸幸)(退席ーうさみ正記)

世論調査では、解釈改憲で日本を戦争する国にしてしまうことに過半数が反対を示し、200近い地方議会からは「慎重に審議すべき」「解釈で変えることに反対」などを含めた集団的自衛権行使容認に対する意見書が提出されています。 今、憲法9条を守り抜く一点での共同の輪を大きく広げ、日本が戦争をする国にしないよう、力を尽くす決意です。

カテゴリー:ニュース一覧, 区政報告 | 投稿日:2014.07.16

ページトップへ戻る